お尻のざらざらには保湿!保湿を効果的にする方法

お尻のざらざらには保湿!保湿を効果的にする方法

お尻のざらざらが何をしても治らない。
保湿クリームを塗っても、スクラブを使ってもザラザラする・・・。

 

お尻のザラザラができる原因ていろいろあるんですが
基本的には保湿をしっかりしていれば治ります。

 

でもお尻のざらざらで悩んでる人の中には

 

「保湿クリーム塗ってるけどざらざらだっちゅーの」

 

と思ってる人もいると思います。

 

 

 

なのでここでは保湿をちゃんとできる方法をご紹介します。
まずはやっぱりスクラブ。
ちょっと待って。スクラブはもちろんやってるよ。
と思うかもしれませんが、そうです。スクラブなんです。

 

この時もこすりすぎに注意です。
擦ると摩擦が起こるんですが
この摩擦ってお肌に良くないんです。

 

摩擦が起こることで炎症も起こる原因になるし、
乾燥もします。

 

肌が乾燥すると、肌をダメージから守ろうとして角質化が起こるんです。
そしてまたざらざらに・・・。

 

その繰り返しです。

 

 

なので、スクラブをする前はまず体を十分に温めて
皮膚を柔らかくすること。
バスタブに入るのがおすすめです。

 

それからスクラブをやさしくします。
くるくるとやさしくマッサージするようにしてください。
擦らなくても大丈夫ですし、
その日のうちに全部取ろうと思わないほうがいいです。
肌に刺激にならないようにしてください。

 

スクラブは3日に1度くらいです。
様子をみて間隔をあけていきます。

 

そしてお風呂からあがったらすぐに保湿します。
この時は保湿クリームを塗りながらマッサージです。
血行をよくして新陳代謝を上げるためです。

 

この時に使う保湿クリームはなんでもいいですが
できるなら、保湿成分は肌に浸透するものがいいです。

 

特にざらざらしてると古い角質がたまってる状態ですから
普通の保湿クリームだとなかなか肌の角質層まで染み込まないんです。

 

あとお尻の角質層って肌の倍以上に分厚いんです。

 

そうなるとお尻の角質層にもしっかり浸透する保湿クリームがいいですね。

 

 

このマッサージですが毎日すると効果的です。
こうやって保湿クリームを使うと効果的に保湿することができます。

 

毎日となると最初は面倒かもしれませんが、
やってるとお尻の手触りもよくなってくるし
効果がでてきますよ。

 

 

お尻のザラザラにおすすめの保湿クリームは?